no title
ついにラブライブの地区予選のエントリーが発表された。あまりにも応募が殺到したため、各地区ごとに楽曲課題でふるい落としがなされることになり、Liella!の所属する地区では「ラップ要素」を楽曲に取り入れることになった。慣れないラップ要素をどうするか悩むかのん達であったが、即興で素晴らしいラップを披露したすみれを中心に地区予選に挑むことになった。                         【タグ】

youdex

放送情報

タイトルチェケラッ!!
作品/話数ラブライブ!スーパースター!! #10
主な
初回放送局
放送時間
Eテレ2021/10/03 19:00~19:25
脚本花田十輝
絵コンテ森田宏幸
演出居村健治
作画監督石井久美ほか

楽曲情報

タイトル歌手備考
OPSTART!! True dreams Liella!
劇中歌ノンフィクション!!
ED未来は風のように 唐可可平安名すみれ
リエラ
のうた
Dears 葉月恋

あらすじ

no title

ついにラブライブの地区予選のエントリーが発表された。あまりにも応募が殺到したため、各地区ごとに楽曲課題でふるい落としがなされることになり、Liella!の所属する地区では「ラップ要素」を楽曲に取り入れることになった。慣れないラップ要素をどうするか悩むかのん達であったが、即興で素晴らしいラップを披露したすみれを中心に地区予選に挑むことになった。

no title

それは、すみれがこれまで夢見ていたLiella!のセンターになることを意味していた。だが、スミレのことをよく思わないクゥクゥは猛反対。それでもかのんの考えを汲んですみれのところに偵察に行くが、そこでクゥクゥが見たのは、センターになれない悔しい過去、誰も認めてくれない自分を変えようと努力するすみれの姿だった。それを見たクゥクゥの心の中にある思いが芽生ばえ、すみれのために衣装を作った。

no title

ところが、かのんは信じられない事実を千砂都から告げられる。生徒たちから「すみれはセンターにふさわしくない」という意見がでているというのだ。そのことを聞いてしまったすみれは大ショックを受ける。数日後、すみれはクゥクゥが「スクールアイドルで結果を出せなければ中国に帰る」ことを聞いてしまう。クゥクゥの夢が自分のせいで壊れることを畏れ、センターになれない自分が情けでセンターになるのが嫌だと吐露した。

no title

だが、そのことに納得がいかないクゥクゥと口論となる。自分を嫌っているクゥクゥがセンターに推したのは、センターを目指し努力するすみれを見て、本気でセンターにふさわしい判断したからであった。本心を知ったすみれは、クゥクゥが作ったティアラを受け取り、初めてセンターとして新曲を披露した。それは、いままで誰にも認められなかったすみれが、初めて本当に認められた瞬間だったのだ。

重要な出来事

  • ラブライブ地区予選が開始。
  • ずっと喧嘩していたすみれとクゥクゥが和解する。
  • クゥクゥがラブライブで結果を残せなかった場合、帰国させられることが判明。

備考

  • これまでずっと悔しい思いをしてきたすみれが救われる回。同時にこれまでクゥクゥがすみれを頑なに邪見にしていた理由も明らかとなった。
    • クゥクゥは4話でスクールアイドルを馬鹿にされたことをずっと根に持っていた。ようやく名前で呼び合う仲となり本当の意味で5人がひとつになった回といえる。
    • スクールアイドルで結果を残さなければ帰国させられるという不安要素は解決していないため、今後の伏線となる可能性が高い。
  • 楽曲課題となったラップ要素はワンフレーズでも含めればよいため、ラップパートは冒頭のみに抑えられている。
  • アキバレポーターがスーパースターにも登場。3作品に跨いで登場した唯一のキャラとなった。





  • you fooder
    チェケラッ!!