ラブライブ! 曜ちゃんのヨーソロー!速報

曜ちゃんがおくる、ラブライブのまとめサイトだよ! ラブライブに関する楽しい話題をあなたにお届け! ヨーソロー!

    誕生日記念SS

    no title


    1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2024/04/06(土) 18:52:04.50 ID:L+LQRIth
    曜「え、えっと……」

    千歌「……」

    曜「っ……あのね千歌ちゃん!」

    千歌「はぁ」

    曜「うっ!?」

    千歌「どーせ梨子ちゃんに何のお返ししたらいいかの相談なんでしょ」

    曜「うぅっ!!?」

    千歌「ほらやっぱり」

    曜「えぇぇ~!!?そうだけどぉ……」

    【曜「ち、千歌ちゃん。ホワイトデーのお返しのことなんだけど……」梨子(……)【誕生日記念SS】】の続きを読む

    no title


    2: 名無しで叶える物語(庭) 2024/03/28(木) 19:07:58.44 ID:fBG3tNUy
    薫子「ふーむ…スタイルもさながらだけどさー
    髪もキレイ…ちょっと触らせてよ~(ファサッ」

    しずく「あんっ…酔いすぎですよ先生♪」

    栞子「ちょ、ちょっと姉さん…」

    【薫子「ヒック…桜坂さんって可愛いね~♥」しずく「えーそうですかぁ♪」【誕生日記念SS】】の続きを読む

    no title


    2: 名無しで叶える物語(茸) 2024/01/27(土) 18:05:53.24 ID:N728V3O0
    海未「こんにちは、秋葉原で会うなんて偶然ですね」

    エマ「うふふっここはアイドルのグッズがいっぱいあるんだ!」

    エマ「これって『まるでアイドル達の踊り食いや〜!』っていうんだよね!」キラキラ

    海未「サイコパスすぎますよ!?」

    海未「それを言うなら『宝石箱や〜』か『海鮮丼や〜』ですかね」

    エマ「へぇ〜日本語っててぇてぇでレジワロスだね!」ギガギガフンフン!!

    海未「どこでそんな日本語を覚えてくるんですか」

    【海未「おや……エマではありませんか」エマ「海未ちゃん!ちゃお〜!」【誕生日記念SS】】の続きを読む

    no title


    4: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2023/09/08(金) 10:22:50.51 ID:N5J/DSVG
    ランジュ「ここ、どこなのかしら……虹ヶ咲とは違う建物みたいだけど……何なのかしら」キョロキョロ

    栞子「ランジュ。あなたは何故ここにいるか、わかりますか?」

    ランジュ「ラァ……わからないわ。というか、ここはどこなの?」

    栞子「そこからになりますか……では、説明しましょう」スッ

    栞子「まず、虹ヶ咲学園はこの東京の中でも随一の大きさの学校です」

    ランジュ「そうね。ここより大きい学校はないと思うくらいだわ」

    栞子「当然生徒の人数も凄まじく、その中には規則などを守らない方もいらっしゃいます」

    ランジュ「校則違反の生徒、結構見たわねー……栞子やせつ菜に注意されてたのも」

    栞子「そんな方々を罰するのにあたって、寮生活の方やそうでない方等の個人の事情を把握してそれぞれ罰を決めていては、時間などがかかりすぎるとなったのです」

    栞子「故に。学園の隣に、全30階の学生刑務所・『ニジガクプリズン』を建設することで、罪のある生徒たちをここに収監して反省をさせることとなりました。勿論ご両親の方々には許可をいただいています」

    ランジュ「ラァ……アタシのママも許可出してたのね……」

    【ランジュ「捕まっちゃったわ……」【誕生日記念安価SS】】の続きを読む

    no title


    1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2023/07/06(木) 19:42:07.06 ID:n0S3G1nR
    果南「カーイカイカイwカーイカイカイw」

    善子「は……?」

    梨子「いきなりどうしたの果南ちゃん?」

    【果南「んあ?何か鼻がムズムズして痒い……かゆい……」【誕生日記念SS】】の続きを読む

    no title


    1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2023/05/17(水) 11:56:46.72 ID:0QovTbgt
    エマ「ほわぁぁ~~」

    果南「ん?なに見てるのエマちゃん」

    エマ「海の中を泳ぎながら撮った動画だよ、海の中ってキレイだなぁ~」

    果南「ほ~中々いい所で撮ってるねぇ」

    果南「だけど、実際に目で見る海はもっとキレイなんだよ」

    エマ「そう言えば果南ちゃんの家はダイビング屋さんなんだよね」

    果南「うん、私も毎日海に潜って泳いでるよ。なにせ家の目の前が海だからね」

    エマ「へぇ~海のそばの家かぁ、素敵!!羨ましい~」

    エマ「いいなぁ、わたしもダイビングやってみたいなぁ」

    果南「お、そんじゃ今度一緒にやってみる?」

    エマ「やるぅ~~!!」

    【エマ「わたしもダイビングやってみたいなぁ」果南「お、そんじゃ一緒にやってみる?」【誕生日記念SS】】の続きを読む
    youdex

    このページのトップヘ